宿主さんに感謝??



f:id:tyodag:20160424162424j:image

巡礼者には、
宿泊する宿主さんの心遣いがストレートに伝わる。

今までに泊まった所は、
第6番札所の『安楽寺宿坊』。
第11番札所藤井寺近くの『旅館吉野』。
第12番札所と第13番札所間の『植村旅館』。
f:id:tyodag:20160424171051j:image
安楽寺宿坊では、
着いてすぐに寒気がして、
部屋から出れない状況が発生。
心配して、夕食を部屋まで運んで頂いた。

植村旅館は飾り気こそないが、
女将のアットホームな雰囲気から
巡礼者さんたちの会話が気楽に弾む。
以前、豊川稲荷に来たことがあるなど、
女将とは、妙に会話が進んだ。

旅館吉野の大将は、
朝9番札所まで私を送ってくれた。
また、2日間の連泊なので、
食事の内容を
他のお客さんと変えてくれたりもした。

f:id:tyodag:20160424165932j:image

どんな仕事でも、
それを行う『人の有り様』によって
価値が変わる。
肝に銘じておきたい。
有りがたや。有りがたや。