読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう😉👍🎶( ☆∀☆)


f:id:tyodag:20160520193159j:image
『ロッジおざき』に到着。
若いご主人が対応。
足を痛めていることを話すと、
私の重たいリュックを
2階の私の部屋まで運んでくれた。
すぐに、お風呂に入れるようにもしてある。
有り難~い("⌒∇⌒")

お風呂に入ろうと、1階に降りたら、
若い女将さんが、
洗濯物あったら、してあげるとのこと。
エエっ!エエっ!
またまた、ラッキー😃💕ラッキー😃💕
f:id:tyodag:20160520194712j:image

特に、足を負傷している私にとっては、
天の声🎵である。
さっそく、汗びたになった衣類を渡す。

風呂上がり後、両足がジンジンしている。
仕方ない❤仕方ない❤

食事の時に、
鯖大師会館』で一緒だった方と再会。
他二人の方も含め、
また、遍路話に花が咲く。
若女将は、
私たちの洗濯ものをたたみながら、
話を合わせてくれる。

旅は道づれ、世は情け!
良い出会いをありがとう😉👍🎶
f:id:tyodag:20160521052615j:image