読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馴染みの居酒屋さん❗大丈夫かなあ?

f:id:tyodag:20161101103232j:image

先日、忘年会の予約を

馴染みの居酒屋さんに入れた。

電話したのが、

昨年亡くなったご主人様の1周忌。

不思議なことに、この居酒屋さんに

予約を入れると、

このような場合が多い。

ご主人様とも仲よしだったので、

何かの縁だなあと、ママと笑い話に。

f:id:tyodag:20161101104214j:image

昔からの仲間と、この居酒屋で、

呑みながら話をすると、人の終末も含めて、

案外明るくフランクに話す。

この前も、

『倒れるなら、うちらが帰ってからね』

などとタメ口を。

(あんたの方が倒れなさい❗)

f:id:tyodag:20161101150647j:image

暗い話は、

明るくオープンに語るようになった。

皆がそれなりの年齢になって、

歳相応の経験を重ねてきているからかもね。

f:id:tyodag:20161101190518j:image

不老不死などは有り得ないし、

望むに値しないことである。

だからこそ、今日の1日、

次の一歩を確かに踏み出したいものだ。

(あんたが踏み出しなさい!)

と言うことで、今日はおしまい🎵