読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約2300㎞走って⁉(車巡礼回想6)

f:id:tyodag:20161120154452j:image

今回は、車で、約2300㎞走行した。

自宅から第1番札所までが、

約370㎞。

第1番札所から第88番札所を回り、徳島の最

終宿泊所までが、

約1400㎞。

最終宿泊所から高野山までが、

約240㎞

高野山から自宅までが、

約290㎞

合計で、約2300㎞となる。

(事故せずに良かったね❗)

f:id:tyodag:20161120154637j:image

昔の人は、こんな距離を歩いていたのだ。

多くの山門に巨大わらじが祀られている意味

がよく分かる。

それはさておき、今回は、運転していて気づ

いたことを書いておこう。

(すぐに忘れるからなあ)

f:id:tyodag:20161120155529j:image

まず、高速道路❗

1番気をつけたことは、スピード❕である。

オービスへの気配り(あとが大変)をしなが

ら走る🚙💨のだが、夜🌃✨は見つけにくい。

(制限速度を守りなさい❕)

次に、大型車と年配者の車である。

大型車の後ろにつくと、前が見えな~い。

また、年配者の車は、左右に振れたり、

制限スピード以下で追い越し車線を走る。

(お前さんも仲間だろうが!)

しかし、信号がないのは有り難いね。

f:id:tyodag:20161120162428j:image

次に、市街地一般道❗

先に挙げた大型車と年配者の車はもちろんだ

が、バイクが後方から縫うように追い越して

くるのには、毎回ドキッとする。後方のバイ

クは、私自身が余り意識してないのだ。さら

に、音がうるさ過ぎ❕何度も噴かすな!

また、Uターンする車が多い。追い越し車線

を封鎖するな!

f:id:tyodag:20161120164217j:image

最後に、山道❗

すれ違いで怖いのは、年配者の車。高級車で

幅が広い。ただし、あなたの車幅感覚がとて

つもなくあやしい❕

おかしな所で止まられても、こっちはどうす

ることもできんのじゃ!

以上、自戒の念も込めながらの想いでした。