読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2回家族会議 (*^^*)

f:id:tyodag:20170319202101j:image

夕食後、家族会議!

 第2オピニオンと言うことで、

大阪医科大学の腎泌尿器科に紹介状を書いて

頂く。そこでの治療、入院、期待効果等を考

慮し、今後の治療方法を決定する。

 治療の選択肢は大きくは次の二つ。

安城厚生病院で、膀胱全摘出+ストーマ

②大阪医科大で、抗がん剤投与+放射線治療

である。この2つは、どちらも長命を主体と

した選択肢となっている。

どう考えても、

膀胱鏡利用の癌摘除は転移率が高く、短命と

なるのでその選択肢はない。

f:id:tyodag:20170319202124j:image

 ただし、私の癌の進行具合い、大阪と言う地

での治療・費用・看護、仕事の問題などを考

慮して、①か②の選択をする。

これでいいかなと、家族に投げ掛けた。

 f:id:tyodag:20170319202210j:image
その後、娘の饒舌が開始。

③全摘出が長命のベストの方法かを複数の

    病院できくべき。多くの病院で同様の結論

    であれば、私も皆も納得できるはず。

安城の主治医が気持ちよく早く動いてくれ

    るように話を持っていくのが一番大切。

などなど、70過ぎの商売上手の爺さんのよ

うなしゃべりの連続に、私も妻も大笑い。

 f:id:tyodag:20170319202248j:image
以上のことを、22日に安城厚生病院の主治

医に伝えるつもりです。

家族、親族、私を知る皆さんから頂いた多く

のアドバイスをもとに、今の私が納得できる

ものにしました。

後悔先に立たず❗ベストを尽くさなきゃね。