こころの支えって?(No.2?)

f:id:tyodag:20161019000705j:image

左側は、ピリ辛の味付け味噌で、

右側が普通の飛騨の味噌である。

野菜スティックは

右側の味噌につけて食べる。

これだけで、お酒?が、ビール?が

進む君❗である。

(幸せ~!??幸せ~!??)

f:id:tyodag:20161019002103j:image

さて、苦しい時の神頼みと言うが、

案外効果的であるように感じる時がある。

歩き遍路で、かなり疲労困憊した時、

『南無大師遍照金剛❕』

と、何度も唱えながら歩いたことがある。

詳しい意味は分からないが、

『お大師様の教えに帰依します❕』

と言うような内容の短いお経のようだ。

(フ~ン⁉  ちゃんと調べなさいな❗)

f:id:tyodag:20161019003409j:image

また、食事???前に、

般若心経を唱える宿坊も多い。

年を重ねると、仏教徒は、

お念仏を唱えることが、

こころの支えになる方が結構いる。

私の母は、クリスチャンであったので、

聖書の一節をよく語っていた。

f:id:tyodag:20161019004755j:image

信じる者は救われるとよく言われるが、

確かに❗信者の方には、経典や教えが

こころの支えになっているようだ。

(あなたの場合は・・?)